放送大学2020年1学期単位認定試験『自宅試験』の実施・感想

放送大学

いよいよ2020年1学期の単位認定試験『自宅試験』が始まりましたね。
試験はもう実施しましたか?
私は、自宅試験になったら、試験問題が難しくなるのか、出題傾向ががらりと変わってしまったらどうしよう((+_+))と色々なこと心配していました。

なので今日は、仕事が終わってソッコーで自宅へ帰宅⇒試験問題を印刷⇒気になっていた科目試験を実施しました。今は1科目が終わったところです。験問題の印刷方法、提出方法、実施した感想を簡単にまとめてみました。

試験問題の印刷方法

1. https://www.ouj.ac.jp/shiken/ にアクセスします。すると以下の画面になります。

 

2.ユーザー名の項目に:ouj 、パスワード:test2020 を入力します。

すると以下の画面になります。

3.自分が受ける試験の学部「2020年度第1学期(教養学部)試験問題」または「2020年度第1学期(大学院)試験問題」をクリックしたら、科目名一覧に進みます。

4.科目名一覧から自分が受験する科目の「PDF」をクリックすると試験問題が表示されるのでそこから印刷することが出来ます。

解答の返信方法

作成した答案を、事前に送付されている専用の『解答返信用封筒』に入れます。

裏面にチェックリストや、必要事項を記入しないといけないので、記入します。

提出期限は、7月21日火曜日の消印有効です!!

忘れずに提出をしましょう☆彡

解答返信用封筒は、切手は不要です。答案を入れて、裏面の必要事項に記入したらそのままポストに入れたらOKです!!

試験を受けてみて感想

時間制限がないのは精神的にかなり楽です。

まずは一番気になっていた『管理会計』の試験を行いました。出題傾向は過去問と同じでした。特別に難しくなったりしていなくて本当に良かったと思いました。管理会計は思っていたよりもかなりも難しくて、計算式が分からず出題傾向が変わったらいくら時間があっても、解けないと思っていたので、まずは一番最初に試験を行いました。結局は、過去問と中間指導と自習型問題から数字が変わって出ていました。あと、過去問+中間指導と全く同じ問題があったのは驚きました。ひとまず無事に終わってよかったです。

あとは、もう一つの宿敵『英語事始め』に取り掛かります。時間無制限、印刷教材、過去問を見放題でも苦手すぎて、合格出来るか心配です。試験問題をちょっと見てみたら、今まで親切に出題項目(session1など)が分かりやすく記されてましたが、1問も記入されていません。残念・・。根気強く頑張ります( `ー´)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました