放送大学卒業と看護学士申請にかかった費用

学位授与機構

 

専門学校卒業の看護師が、看護学士を取得するには2種類あります。

  • 3年の専門学校卒業の場合は、1年以上在学して、31単位以上を習得
  • 准看護師から看護師を取得した場合は、2年間以上在学し62単位修得

私は准看護師から看護師の免許を取得したため、2年在学する必要がありました。
そのため、放送大学に3年次編入し放送大学卒業して、学位授与機構に申請し看護学士を取得ました。

放送大学に3年次編入して卒業するまでにかかる費用

入学費用(全科履修生) ¥24,000
既修得単位認定審査等手数料(3年次編入) ¥10,000
1単位(5,000)×62単位 ¥310,000
合計 ¥344,000

放送大学に選科履修生で必要単位を取得するまでにかかる費用

入学費用(選科履修生) ¥7,000
1単位(5,000)×31単位 ¥155,000
合計 ¥162,000

学位授与機構申請するまでにかかった費用

学位授与申請書類 ¥270
学位審査手数料 ¥32,000
高校卒業証明書 ¥300
成績証明書(看護学校) ¥300
専修学校専門課程修了証明書 ¥300
成績証明書(大学) ¥200
卒業証明書 ¥200
住民票 ¥300
証明写真 ¥800
書留送料 ¥540
証明書取り寄せするための切手代 ¥504
定額小為替証明書の手数料など ¥703
合計 ¥36,417

放送大学卒業と看護学士申請にかかった費用

放送大学卒業 ¥344,000
学位授与機構申請 ¥36,417
合計 ¥380,417

まとめ

私の場合は、新幹線代と宿泊費でざっくり45,000円くらいかかりました。

放送大学を卒業して、学位授与機構申請し、試験を大阪まで受験しにいく費用を全部合計して、ざっくり43万円くらいかかりました。

学位授与機構の試験をうけるために、ざっくり10万円近くかかるので、落ちていたらもう一度挑戦するかかなり悩みましたが、無事に1回で合格出来たので安心しました。

放送大学卒業 ¥344,000
学位授与機構申請 ¥36,417
その他(交通費、宿泊費など) ¥45,000
合計 ¥425,417

コメント

タイトルとURLをコピーしました