2020年度第1学期単位認定自宅試験のスケジュール

放送大学

6月15日の学内連絡にお知らせが届いてるのに気付かなかったですが、単位認定試験の今後の詳しいスケジュールが来ていましたね。

試験期間は1週間あります。

2020年7月14日(火)~2020年7月21日(火) 

答案提出期限 解答用は郵送です。

7月21日(火)消印有効

今後のスケジュール

 

試験問題について

・試験問題は、本学ホームページからリンクされたウェブページ※(要パスワード)にて、PDFファイル形式で公開いたします。

・試験問題は全科目分を一覧にして上記期間中に公開いたしますので、期間中であれば何度でも問題を確認いただくことが可能となる予定です。

※当初、試験問題はシステムWAKABAへの掲載を予定しておりましたが、予定を変更して専用のウェブページにて試験問題を公開することとなりました。ID・パスワードについては、答案用紙、返送用封筒等一式の発送時にお知らせいたします。

ということは、解答用紙・返送用用紙はとても重要ですね!!しっかり確認しないといけません。

解答用紙の提出について

・各自、期間中に答案を作成いただき、返送用封筒にて大学本部へ郵便で提出してください。

・ウェブページの閲覧以外の代替方法については、答案用紙、返送用封筒等一式の発送時に案内を同封します。

思うこと・・

試験を解答するのに1週間の余裕がるなら、みんな余裕で合格できるでしょうね。

特に暗記系は本来であれば印刷教材持ち込み禁止なので難しいですが、今回は印刷教材が見れてカンニングが出来るので余裕でしょう。

逆に計算系、理解系は計算方法や理屈を理解していないと、いくら時間があっても問題を解くのに時間がかかるのでしっかり勉強をした方がいいですね。

こんな試験だったら、大学の試験と言えるのか?成績の信憑性はどうなのか?いろいろと疑問を感じます。しかし、今回は武漢ウイルスの影響なので仕方ないですが、試験問題が見れるのは、もともとの試験日の時間内だけなどにしてほしかったなと思いました。

準備期間が短いので緊急対応としてはこれが限界だったんでしょうね。システムを作り、書類を作成して発送するのも大変でしょうし、今回は特別処置なので・・・。

とはいえ、勉強は自己研鑽のためなので身に付く学習が出来るように頑張りましょう(*^-^*)

あと、どうしても思ってしまうことがあるんですが、1週間の試験期間にすべての科目が受けれることが分かっていたなら、認定試験の日程が合わなくてしぶしぶ諦めた科目も受講できたのになー。なんて思っちゃいますね。科目申請の2月の時点でこんな事態になるなんて誰も想像したいなかったことが起きたので、そんなこと思っても仕方ないんですけどね・・((+_+))

コメント

タイトルとURLをコピーしました